【セイバー】 DX天空のペガサスワンダーライドブック レビュー

仮面ライダー

DX天空のペガサスワンダーライドブック

流水三冊でファンタスティックライオンに変身!

[ad]

DX天空のペガサスワンダーライドブック

表紙にはペガサスが描かれており、本体カラーはネイビー。

ボタンを押すとタイトル名と共にペガサスの嘶き&羽ばたき音が鳴ります。

「かつて蒼白の翼を持つ神獣が天から輝き舞い降りた。」

幻想的なSEがステキ。
ストーリーページのイラストの夜空をバックにしたペガサスと相まってすごくロマンチックなんですわ。

変身ページ。
流水のごとく揺らめく複眼は相変わらず、美しい。

天空のペガサスのみで変身しているので、胸のライオンが不在の仮面ライダーブレイズを拝むことができる地味に貴重なイラストですね。

仮面ライダーブレイズ ファンタスティックライオンに変身

天空のペガサス・ライオン戦記・ピーターファンタジスタのワンダーライドブック3冊をソードライバーにセット。

流水抜刀!

3冊揃えば変身音がガラリと変化。
しかも、今回は坂本さんの歌のあとを大塚さんのセリフが追いかけるというまるで合唱のような感じに。

めちゃくちゃクライマックス感がありますけど、まだ序盤の強化フォームなんですよね。

天空のペガサスとライオン戦記2つ組み合わせれば仮面ライダーブレイズ ライオンペガサスに変身。

変身音はライオンが天空のペガサスの星要素を取り込んで獅子座になったり、最後にペガサスの鳴き声が入っていたりと2冊の本の要素が色濃く出ていて、正直ファンタスティックライオンよりも好きかもしれない。

まとめ

単体、二冊(但し、ペガサス&ピーターファンタジスタは除く)、三冊でそれぞれ固有の変身音が流れるから遊びの幅がメチャ広がる。
あとは本の青さが右から順に薄くなっていくというグラデーションぽいカラーリングになっており、視覚的にも映えるのが嬉しい。

ペガサス・ライオン・ピーターファン、三冊揃えば楽しさ倍増ですね!

コメント