スポンサーリンク

【バリア…だと…】 バリアントルシファー.Mb.2D レビュー

ベイブレード

【ベイブレードバースト超王】 バリアントルシファー.Mb.2D レビュー

レイヤー:バリアントルシファー 2D

超王アビリティは「バリアントウォール」。

「シャーシから展開されるバリア刃でどんな攻撃も無効化し、相手をリング本体に触れさせない!」

スパーキングチップ:バリアントルシファー

「堕天使ルシファーモチーフ。メタルパーツを搭載し、重く高い攻撃力を生み出すチップコア一体型の右回転スパーキングチップ。」

来ました、メタル搭載スパーキングチップ。

ただ、来週発売のランブー21収録のディアボロスチップがメタル搭載かつ回転方向を切り替えられるので、初のメタル搭載チップとしてはちょっとインパクトが弱くなっちゃいましたね。

デザインはウラヌスを禍々しくしたような感じ。
顔つきがシャープになり悪魔を思わせる。
どこぞの堕天使スクールアイドルが好きそう。

リング:バリアント

「鋭いカウンター刃とブ厚い打撃刃が交互に配置された連打形状で攻撃を弾き返すディフェンスタイプの右回転リング。」

非常にディフェンシブな見た目でドラシエルみを感じる。

弾き性能は絶対高いだろうなって形状で個人的にはめちゃくちゃ好みです。

いろんなカスタマイズを考えていきたい。

シャーシ:2D

「高速回転時に展開される6枚のバリア刃であらゆる攻撃を無効化するディフェンス特化型の両回転ダブルシャーシ。」

6枚刃は軟質のラバー製で、回転時の遠心力により展開する仕組み。

かなりも面白ギミックで発売前からワクワクしてましたが、性能はちょっとアレですね。

ラバー刃が出ている間は敵の攻撃の衝撃をしっかり殺してくれて、まあバリアっぽい。

ただ後半の失速が本当にエグすぎます。

ラバーの摩擦のせいか同回転相手だとあっという間にスタミナを削られて回転が止まっちゃうんですよ。

何度か回した感じだと逆回転相手ならば有利に働いてくれる場面もあったので、回転切り替えができるリングが登場すれば評価が変わるかも。
今度のディアボロスがマスターみたいにリバーシブルだったらよかったのにね。

今回の2Dシャーシは覚醒機能搭載で覚醒するとアタックタイプへと性能変化するみたいです。

ブ厚く重量があるのでアタックタイプとして運用できればかなり輝きそうな気はします。

ただ、ここまで到達するまでは結構根気がいりそう。

ラバー刃がね、思っていたより丈夫で激しいバトルを何度も繰り返しましたが、今のところ目立った削れ等は無いです。

スポンサーリンク

ドライバー:Mb(メビウス)

「超低摩擦素材POMの軸先がフリー回転しつつ、倒れにくい形状で体制を崩さず攻撃を受けきるディフェンス系ドライバー。」

見た目はBrっぽいけどベアリングが付いていないため、フリー回転はそこまで滑らかじゃないです。

軸先はフラットな為、アタックタイプさながらにスタジアム外周を走り回ります。
やはり攻撃は最大の防御ということなのか…?

使ってみた感覚としては体制を崩しにくくなったZnドライバーって感じ。
終盤のふらふら揺れる挙動もそれっぽい。

僕はZnを愛用してるんですけど、このMbのほうが使い勝手がいいかも。

スパーキングベイランチャー

ブラックカラーのスパラン。

既に1個壊し、2個目も挙動が少々怪しくなってきた僕にとっては有難すぎる。

ただ、赤いスパランに比べると引き心地が軽めな気がする。

まとめ

デフォでは扱いが難しめ。

バリア刃を展開させ長く持続させるには強力なシュートを打たないといけないが、デフォだと外周を暴れてラバー刃が壁に触れてしまい一瞬で回転が止まることも。
ベイブレード界のスペランカーかな?

正直、2Dシャーシを別のに変えた方が強いよね。
本来、守ってくれる存在のバリアが我が身を滅ぼすことになるとは…。

ただ、2Dシャーシの性能については悪いとは言い切れないんですよね。

右回転相手にはラバー刃の摩擦のせいでかなり厳しい戦いになりがちだけど、左回転相手にはそれが利点になり有利に立ち回れる。
今後発売されるベイ次第では掌返しが起こりそうなパーツではありますね。

感想がちょっとネガティブっぽいですが、買いかどうかで言えば間違いなく買い。

バリア機構は他のベイでは絶対に味わえない楽しさがある。
デザインも非常にカッコいいので極論観賞目的で持っておくのも悪くない。

それから、スパーキングベイランチャーが付属しているのがデカいですよね。
持ってない人はもちろん、持っている人にとっても嬉しい。
ランチャーは消耗品で、複数あるに越したことはないですから。

スポンサーリンク
ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント