スポンサーリンク

DX滅亡迅雷フォースライザー 【仮面ライダーゼロワン】

仮面ライダー

DX滅亡迅雷フォースライザー レビュー

今回はDX 滅亡迅雷フォースライザーのレビューです。

ゼロワンの4・5号ライダーである、仮面ライダー滅・迅の変身ベルトが遂に登場。

スポンサーリンク

パッケージ

・パッケージ表

表には仮面ライダー滅のアップと滅亡迅雷フォースライザー、スティングスコーピオンのデザイン。

・パッケージ裏

裏側には簡単な遊び方の説明。

滅亡迅雷フォースライザー

割とコンパクトなサイズ。

電源を入れると「フォースライザー!」と鳴り、右上のLEDが赤く発光します。

シルバー塗装で金属っぽさが溢れてます。

チェッカープレートの模様も合わさり、かなりリアルな感じに。

裏側にもしっかりとチェッカープレートの模様。

ベルトはエイムズショットライザーのバックル部と同じで、

これを左右から差し込み装着するタイプ。

スティングスコーピオン プログライズキー

サソリのデータイメージ ライダモデルが保存されたプログライズキー。

アビリティはポイズン。

ポイズンにぴったりな毒々しい紫のカラーリング。

ボタンを押すと発光しながら、

ポイズン!

スコーピオンズアビリティ!

の音声が順になります。

ライズモニター部分にはサソリの骨格。

サソリのシンボルマーク。

仮面ライダー滅に変身&必殺技

プログライズキーのボタンを押し、スロットにセット。

待機音が鳴り、赤いLEDが点滅します。

レバーを引くとキーが展開し、

フォースライズ!

スティングスコーピオン!

Break Down

の音声。

レバーを引いた時のガッシャンって音がかなり心地いい。

劇中設定では認証が必要なプログライズキーを無理矢理こじ開けています。

某特務機関の隊長は素手でこじ開けてましたけどね…。

必殺技はレバーを一度戻し、もう一度引っ張ると発動できます。

最初は、

「スティングディストピア!」

2回目は、

「スティングユートピア!」

の音声が流れます。

飛電ゼロワンドライバーの変身&必殺技。

オーソライズしてプログライズキーをゼロワンドライバーに挿入。

Dangerous warning! スティングスコーピオン!

Stung with fear by the power claws!

の音声が流れます。

必殺技は「スティングインパクト!」。

RPGの毒状態になったようなゴポゴポって効果音が個人的にはすごく好み。

フォースライザーだと色々音が重なって聞き取り辛いので、この音を楽しむならゼロワンドライバーかエイムズショットライザーを使ったほうがいいですね。

滅亡迅雷フォースライザー スティングスコーピオン 変身&必殺技音声

滅亡迅雷フォースライザー フライングファルコン 変身&必殺技音声

飛電ゼロワンドライバー スティングスコーピオン 変身&必殺技音声

スポンサーリンク

まとめ

本来認証が必要なプログライズキーを無理矢理こじ開けて変身する設定が、悪役っぽくていい。

デザインも洗練された感じではなく、いい意味で無骨な感じが出ていて味があります。

ギミックはレバーを引くだけの単純なものですがガシャン音が心地よく、ついついいじっちゃいますね。

ただ、プログライズキーが結構勢いよく開くので、小さい子が使うときは気を付けたほうがいいかもしれないです。

そういえば、冬公開の映画で或人が仮面ライダー001に変身するためにこのフォースライザーを使用するみたいですね。

悪役が使用するアイテムを主人公が使うという僕的には大好物なシチュエーション。

映画を観たあとにフォースライザーとライジングホッパープログライズキーで遊びたくなるのは必至なので、悪役にはちょっと興味がないかなって人にも見逃せないベルトです。

追記

映画を見ましたが、仮面ライダー001の出番はかなり多めでしたね。

てっきりちょろっと変身するだけだと思ってました。

魅せ場もしっかり用意されていて、個人的には通常のゼロワン以上に活躍していたと思います。

或人がフォースライザーを入手した経緯もなかなか熱く最高でした。

スポンサーリンク

コメント