スポンサーリンク

DX フライングファルコン プログライズキー

仮面ライダー


8月31日に発売される変身ベルト、飛電ゼロワンドライバーに先駆け発売された変身アイテム「DXフライングファルコン プログライズキー」のレビューです。

パッケージ

・パッケージ表

仮面ライダーゼロワン フライングファルコンとプログライズキーが載ってます。
割とシンプルなデザイン。

・パッケージ裏

簡単な遊び方の説明が書いてあります。

そういえば今回はベルトが2種類同時発売されるんですよね。
2号ライダーのベルトの同時発売は今回が初めてですかね?
前回はゲイツがありましたけど、あれはベルトは共通でしたもんね。

・側面

ゼロワンフライングファルコンの上半身。

DXフライングファルコン プログライズキー本体

キーパーツ部分にはFLYING FALCONの文字とフライングファルコンのデザインが描かれてます。
形はカセットテープに似てますね。

今の子どもってカセットテープを知ってるんでしょうか?
僕はほとんど使ったことないです。


上部のボタンを押すと音声が鳴り発光します。
音声は「ウィング!」「ファルコンズアビリティ」の2種類。

光ったときにファルコンの骨格が透けて見えるのが最高にクールです。

キーパーツ展開

この状態でベルトに差し込むみたいです。
展開したあとはファルコンの骨格のイラストが出てきます。
なんかメカメカしい。

飛電ゼロワンドライバーだとこのロゴがちょうどベルトの真ん中にくるみたいですね。

個人的にめちゃくちゃ好きなデザインです。

感想

音声がかっこよく展開した時のカチッというクリック音がクセになり、ついいじりたくなっちゃいます。

デザインもシンプルながらかっこよく、子どもだけでなく大人も満足できるおもちゃだと思います。

早くベルトと連動させて遊びたいですね。
発売日が待ち遠しいです。

コメント