スポンサーリンク

SG エカルゼツメライズキー

仮面ライダー

今回はSGプログライズキー02 エカルゼツメライズキーのレビューです。

ヒューマギアをマギア化させるガジェット、ゼツメライズキーが食玩版で登場。

ゼロワン本編では2話に登場し、飛電インテリジェンスの警備員ヒューマギア・マモルをマギアに変身させる為に使われてましたね。

パッケージ

・パッケージ表

パッケージの表にはエカルゼツメライズキーとエカルマギアが載ってます。

エカルマギア、怪人なんですけど割と愛嬌のある顔で僕的には結構好み。

・パッケージ裏

パッケージ裏には収録音声の一覧。

SG エカルゼツメライズキー

収録内容はエカルゼツメライズキーとステッカー。

前回のシリーズ同様ライズモニター部分は自分でステッカーを貼るようになっています。

絶滅種であるエカルタデタのロストモデルがインプットされたプログライズキー。

エカルタデタとは太古のオーストラリアに生息していた肉食のカンガルーらしいですね。

収録音声は8つで本体右下のボタンを押すことで

エカル!

ゼツメツアビリティ!

ゼロワンドライバー!

エカルマギア! A Magia with sharp teeth.

ショットライザー!

A Magia with sharp teeth.

滅亡迅雷.net

マギアへの変身音

の順に音声が鳴ります。

プログライズキーと違って滅亡迅雷.netの後の音声はセリフはなくて、ただの変身音だけなんですね。

キーパーツの展開。

SG版なので発光ギミックはオミット。

キーパーツがDX版ほどスムーズに展開できないのは相変わらず。

ライズモニター部分にはエカルタデタの骨格。

本編ではキー部分が開かれることがなかったので、このようにしっかり見ることができるのは嬉しいですね。

ゼツメライズキーのシンボルマーク。

このマークは絶滅種のデータが内蔵されていることが一目で分かるようにしているようで、ゼツメライズキーは全てこのマークで統一されてますね。

ゼロワンドライバーで変身

ゼロワンドライバー!の音声が鳴るまで本体のボタンを押します。

そして、ゼツメライズキーをオーソライズしてゼロワンドライバーへ差し込みます。

ちなみに今回は食玩版なのでオーソライズの音声は鳴りません。

ちょっと寂しいですね。

エカルマギア! A Magia with sharp teeth.の変身音が鳴ります。

変身音はこもったようなエフェクトがかかっていて、まさに悪役って感じの音声になってます。

エイムズショットライザーで変身

ショットライザー!の音声が鳴るまで本体のボタンを押します。

ゼツメライズキーを装填し、トリガーを引きます。

A Magia with sharp teeth.の変身音が流れます。

英語は鋭い歯を持つマギアという意味になるのかな?

まとめ

ゼツメライズキーは変身音声に特殊なエフェクトがかかっていて、プログライズキーとは違った雰囲気が味わえるのがいいですね。

悪役の魅力がしっかり詰まってます。

今回は食玩版で値段も500円と安めなのでコレクションしやすいのもグッド。

これからしっかり集めていきたいと思います。

そういえば、プレバン限定でゼツメライザーの予約が受付中ですね。

予約締切が2019年11月6日までなので、欲しい人は忘れないうちに予約しといたほうがいいかもですね。

僕は少し悩みましたが予約しました。

買わない後悔より、買う後悔。

プレバン限定は買い逃すと悔しい思いをすることが多いので。

コメント