スポンサーリンク

DX エイムズショットライザー

仮面ライダー

今回はDX エイムズショットライザーのレビューです。

仮面ライダーゼロワンに登場する、仮面ライダーバルカン、バルキリーに変身するためのアイテムになります。

パッケージ

・パッケージ正面

エイムズショットライザーと仮面ライダーバルカンの顔がアップで写し出されたデザインです。

バルカンがイケメンすぎる。

・パッケージ裏側

裏面にはいつも通り簡単な遊び方の解説が載っています。

DX エイムズショットライザー

・エイムズショットライザー本体

仮面ライダーバルカン、バルキリーの変身ベルト兼武器。

武器の玩具にありがちなサイズが小さすぎるということもなく、放送を見た限り劇中のものとサイズはそこまで違いがないようなので満足度もかなり高いです。

プログライズキーを差し込んだときにマークが見えるクリアウインドウがあります。

内側の白い部分に発光ギミックがあるのでトリガーを引いた時などに発光します。

周囲にはブルーメタリックの塗装がされており、綺麗な仕上がりになってます。

プログライズキーの挿入スロット。

右側上部に穴が開いているので、

バルキリーの変身も再現できるようになってます。

なかなか遊びの幅が広い。

裏側にはバックルに差し込むレールとスピーカーが付いています。


[ad]
・バックル

エイムズショットライザーを取り付けるためのバックル。

サイズは割と小さめですね。

今回はベルトループに直接ベルトを通すようになってます。

いつものベルトに比べると取り付けに手間がかかるように感じます。

シューティングウルフプログライズキー

蛍光ブルーの絶妙な色味がたまらないです。

キーパーツの展開。

ゼロワン2話で不破さんは力技で無理やりこじ開けてましたね…。
あまりの脳筋っぷりに笑っちゃいました。

変身遊び

プログライズキーのボタンを押し、キーパーツを展開します。
その後、スロットへプログライズキーを挿入。

差し込むと「オーソライズ」と鳴り、待機音の「Kamen Rider.」が鳴り続けます。

この状態でトリガーを引くと、「ショットライズ」の音声と変身音が鳴りその後「シューティングウルフ」の音声が流れます。

最後に英語で「The elevation increases as the bullet is fired.」という音声が流れますが、変身音に隠れてうまく聞こえないようになっています。

ゼロワンドライバーと同様に様々な色に光ります。

アンロックボタンを押し、プログライズキーを引き抜けば変身解除をすることができます。


ゼロワンドライバーで変身すると、変身時に「撃ちまくりまくりスティ!シューティングウルフ」という音声が流れます。

必殺技遊び

必殺技は変身完了後に行います。
・銃必殺技

エイムズショットライザーをバックルから取り外し、プログライズキーのボタンを押します。

そしたら「バッレト!」と鳴り必殺技の待機音が鳴り続けます。
この状態でトリガーを引くと「シューティングブラスト!」の音と共に銃必殺技の音が流れます。

・ライダーキック

ライダーキックはバックルに取り付けた状態で行います。

操作は銃必殺技と一緒。
違いは音声で「シューティングブラスト!」の音声のあとに「フィーバー!」と流れライダーキックの必殺技音が鳴ります。

感想

ベルト遊びだけでなく、武器としても遊べるのでかなりプレイバリューの高いおもちゃになってます。

また、別売りのラッシングチータープログライズキーを買えば二人の仮面ライダーに変身できるので、なりきりアイテムとしては100点満点だと思います。

サイズ感も劇中と大差ないような感じなので満足度もかなり高いです。

値段もゼロワンドライバーより安価で割と買いやすい値段なのもいいですね。

確実に値段以上の価値はありますよ。

ここ最近で1番興奮したおもちゃかもしれない。

今後の活躍と後々発売されるであろうパワーアップアイテムが楽しみですね。

コメント