【セイバー】 DXキングライオン大戦記ワンダーライドブック レビュー

仮面ライダー

DXキングライオン大戦記ワンダーライドブック

ブレー〇ライガー!なぜブレードラ〇ガーがここに…。

プレミアムバンダイプレミアムバンダイ

  

DXキングライオン大戦記ワンダーライドブック

仮面ライダーブレイズ キングライオン大戦記に変身するためのワンダーライドブック。

表紙はキャノンを背負ったメカメカしいライオン。
ライオン戦記のときは鬣なびかせた勇猛で野生味溢れてたライオンだったのに、イメチェン具合が凄まじい。

本のサイズはドラゴニックナイトと同じですが、ギミックの関係上こちらの方が厚みがあります。

ずっと突き出ている頭の剣がなんかシュールなんですけど、見方によってはブックマークに見えなくもない…?

背面のボタンを押すと「キングライオン」の音声と共にキャノンの砲撃音が鳴ります。

「自然を超越した蒼き鬣が装甲を纏い王座に轟く」
「それすなわち砲撃の戦士!」
「さらにはライオン変形!」

ストーリー音声はジャオウドラゴン、ドラゴニックナイトに続き3種類収録。

くり抜かれたページの裏から覗く雄々しいライオンの眼が超COOL!

変身ページは堂々とブレイズ ライオン大戦記が登場!

RPGとかの遺跡に描かれてそうな壁画チックなデザインが個人的にはツボ。
「大いなる力が・・・。」みたいなそんな雰囲気がプンプン漂ってますねぇ。

カラーリングはほぼ同系色で淡白に見えますが、全体的に凹凸があり立体的なデザインでかなり凝っており、色がゴチャついてないこのシンプルさが逆にカッコよさを引き立てるのかなぁって。

ページには謎文字の文章があり解読してみると、

「ライダーモード」

「メカライオンの力でパワーアップ!!!」

「肩のキャノンで敵を一網打尽!!!」

となります。

剣パーツを横に倒すとページがめくれライオンモードに!

倒した剣パーツがくり抜かれたページによりライオンが口に咥えた剣と一体化しているように見えるというかなり凝ったデザインになってます。

こちらのページにも謎文字文章があるので解読。

「ライオンモード」

「ライダーがライオンに変形!!!」

「剣を咥えて敵に襲い掛かる!!!」

仮面ライダーブレイズ キングライオン大戦記に変身!

ソードライバーにキングライオン大戦記ワンダーライドブックをセット。

流水抜刀!

韻を踏んだような印象的な変身音がユニーク。

歌も威風堂々な感じがライオンのイメージにぴったりです。

剣を倒し、ライオンモードへ。

このとき流水抜刀ではなくて流水咆哮になるのがポイント。

BANDAI(バンダイ)
¥990 (2021/09/24 10:45時点 | Amazon調べ)

まとめ

本の外見はドラゴニックナイトとほぼ差異はないけど遊んでみると全然違いますね。

ライダーモードとライオンモードの実質2ページの変身ページがあり、剣を倒してページをめくるというワンダーライドブックを直接操作するギミックは新鮮で面白い。

また、くり抜かれたページがストーリーページの段階ではライオンが顔を覗かせていたり、ライオン変形後では露出した剣パーツがそのままライオンが咥えた剣に見えるようになっており、とにかく魅せかたがうまく目が楽しいですよ。

そしてワンダーライドブックのカッコよさをメカっぽい音声と歌の力強いシャウトがより引き立てている。

僕がブレイズが好きってのもあるけど、それを抜きにしても今セイバーで登場しているパワーアップアイテムの中ではギミック・変身音ともにコレが1番かなぁ。

コメント