スポンサーリンク

【wbba.限定】 ロードアキレス.Pr.Qc’ レビュー

ベイブレード

【wbba.限定】 ロードアキレス.Pr.Qc’ レビュー

まさか青いロースプを見れるとは思わなかった。

レイヤー:ロードアキレス

青を基調に金色のアクセントが加わったクールなデザイン。

去年のエースアシュラ氷獄も同じような配色だったので、それぞれパーツを組み替えてカラーカスタマイズが楽しめますね。

ガチンコチップ:アキレス

再録されていそうでされてなかった初再録のアキレスチップ。

赤く情熱感溢れるオリジナルに対し、今回はクールな印象を与えるカラーリング。

メタリックブルーの煌く美しさには思わず目を惹かれます。

眼が紅いのもチョイワルな雰囲気が出ていてグッド!

ベース:ロード

ついにロードベースが再録。
しかも待ち望んでいた青色。
最高すぎます。

今回はメタルが金色に塗装されて豪華な感じになってますね。
ちくしょう、ゴールドターボの時は無塗装だったのに。

左右回転切り替え、ラバー刃、バーストストッパーと強い要素を詰め込んだ欲張りちゃんなベース。
同じ切り替え機能を持つベースにマスターベースがありますが、こちらはラバー持ち&マスターとは違い左右での性能変化が少ないということでしっかり差別化が図られてます。

今は基本的にこのどちらかを採用するかで悩むところですが、9月にはワールドリングが来ちゃうんですよね。

デッキ内のたった一つだけ用意された椅子を巡る争いが激化してしまう未来が見える。

ディスク:Pr(パラドックス)

最大級の径を持ち、ひっくり返すことでディフェンスとスタミナの2つのモードを切り替えることができるディスクですが、ディフェンスモードはネイキッドだけの特権なので他のレイヤーで使用する際はスタミナモードオンリーになります。

有用なディスクなのですが、今まではランブー18にしか収録されてなかったので確実にゲットできるようになったのは嬉しい。

ネイキッドベースとPrディスクはベストマッチ!と叫びたくなるほど相性ピッタリな関係。

先日発売された超王トリプルブースターのラインナップにはネイキッドが入っているので組み合わせて、遊ぶことですぐにベストマッチ体験ができますね。

ドライバー:Qc'(クイックダッシュ)

絶妙な軸の細さでラバー特有の驚異的な機動力と扱いやすさを兼ね備えた素晴らしきドライバー。

Qc’はランブーでも割と再録されてますがラバードライバーは消耗品ですからありすぎて困るということはない。
僕もかなり愛用しているドライバーの為ストックが増えるのは純粋にうれしい。

今回は軸先が蒼いクリアラバーになっていてめっちゃ綺麗。
ちょっと使うのを躊躇っちゃうかも。

スポンサーリンク

まとめ

Prディスクがなかなかいい働きをしてくれてます。

最大級の径を持つPrディスクはロードとほぼ同じ大きさの為、組み合わさることでブ厚い1枚刃のようになり隙の無い打撃を相手に浴びせがっつり吹き飛ばす。
攻撃を当ててなんぼなアタックタイプにとっては頼りになるディスクですよ。
刃が下向きに伸びてるので斜めシュートが一切できないのは少々痛いですが、それを補って余りあるメリットがあるので良しとしましょう。

Qc’については言うことない。
期待通りの活躍をしてくれてる。

トータル性能は超王相手でも引けを取らない強さを持ったカスタマイズになってます。
大胆で大味な攻撃を繰り出せるのでアタックタイプ好きにはぜひ触れて欲しいですね。

ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント