スポンサーリンク

B-153 プライムアポカリプス.0D.Ul’ 【GT改造セット】

ベイブレード

今回はGT改造セット プライムアポカリプス.0D.Ul’のレビューです。

新システムの無限ロック搭載ということで期待が高まっていましたね。

レイヤー:プライムアポカリプス

終焉の剣アポカリプスモチーフ。
無限ロック機構を持つアタックタイプのレイヤー。

禍々しさと神々しさが融合したデザインが最高。

レイヤーの形状が楕円形なので強力なアタックを期待できそうですね。

また、無限ロックを搭載したことによりバーストリスクが限りなく抑えられているのでガツガツ攻めていけるのも最高です。

裏側にもメタルが配置されています。

ロックの山は一つだけですが、無限ロックなのでそこまで問題ではないですね。

無限ロックの構造ですが、中央のロックコアが回転することでバーストを防ぐようになってます。

無限ロックというものの、決してバーストしないわけではなくきちんとバーストします。

バーストする条件は、まず画像のようにレイヤー中央の部分に赤い表示が見えるようにします。

すると、剣の先っぽが稼働するようになりこの刃が押し込まれるとロックコアが固定されます。

この状態になればロックが進みバーストするようになるわけですね。

結局のところロックは一つしかないのでドライバーはダッシュにこだわらなくてもいいのかなと思ったりもします。

多少ばねの硬さに違いありますが、この状態になればどの道バーストされるでしょうし。

スポンサーリンク

ディスク:0(ゼロ)

重量級のシンプルな形状が攻撃・防御・持久力をアップするバランスタイプのディスク。

扱いやすく優秀な性能のパーツです。

フレーム:ダガー


バランスよく配置された2つの剣先で遠心力と打撃力をアップするフレーム。

剣モチーフのレイヤーにダガーというなかなか粋な組み合わせ。

2つの剣先が引っ掛かりやすい形状なので強力なアタックに一役買ってくれます。

ドライバー:Ul'(アルティメットリブートダッシュ)

序盤はプラスチックの軸先で堅実に攻めつつ、後半はラバー軸でしっかり相手を仕留めに行く。

アタックタイプ好きにはたまらないドライバーですね。

しかも今回はダッシュ化されているので激しく攻めてもバーストし辛くなってます。

まとめ

レイヤーが楕円形で相手を思い切り弾き飛ばすことができるので、オーバーフィニッシュを積極的に狙っていけます。

また、引っ掛かりのある形状なのでバースト力も兼ね備えています。

デフォルトのUl’との相性も良く、特にリブート後のラバー軸から畳み掛ける攻撃が素晴らしい。

さらに無限ロックを搭載していて、ほぼノーリスクで攻めていけるのが強い。

デザインもめちゃくちゃかっこいいし、これからしっかりと使いこなしていきたいベイですね。

ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント