スポンサーリンク

【超王の元祖】 ファーストウラヌス レビュー

ベイブレード

【ベイブレードバースト超王】 ファーストウラヌス レビュー

ファーストリングはシールを貼らなければ、塗装一切なしのホワイトカラーなのか。
シブいねぇ。

スポンサーリンク

スパーキングチップ:ウラヌス

天空神ウラヌスモチーフの右回転スパーキングチップ。

めっちゃカッコいいね。

ヴァルキリー似のイケメンフェイス。

金塗もはキラキラ綺麗でこれはシールを貼らないという選択肢もありだったかな?

チップコアはクリアブラックで漆黒の太陽みたいな感じでよき。

余談ですが元ネタのギリシア神話では、ウラヌスはハイペリオンの親。

リング:ファースト

「アッパー刃で相手を空中に跳ね上げ攻撃するアタックタイプの右回転リング。」

シールは相も変わらず紙製。

すぐボロくなるからあんまり好きじゃないんですよね。

ホワイトカラーが綺麗ですよね。

この系統の色はベイバではあまりお目にかかれない気がする。
ドラグーンっぽい感じがして、爆転世代にとっては心惹かれるものがありますね。

形は思った以上にスーパーリングそっくり。

まあ、ウラヌスとハイペリオンの関係を踏まえて考えるとここまで似ているのも当然と言えば当然か。

違うところといえばファーストは若干角ばったシンプルな形状になっていることと、裏側の補強パーツが無いくらいですかね。

補強が無いということはその分重さも・・・。

カスタマイズについて

公式のデフォカスタマイズはファーストウラヌス.Wh.Mb 1D。

これについてはバリアントルシファーを入手してから、後日また別記事であげます。

【wbba.オススメ】 ファーストウラヌス.Wh.Mb 1D
【ベイブレードバースト超王】 ファーストウラヌス.Wh.Mb 1D wbba.がおススメしてくれているからには...

デフォではまだ遊べないので、とりあえず自分流のカスタマイズを。

構成は「ファーストウラヌス.α’ 1A」。

コンセプトはファーストウラヌスは超王のプロトタイプベイということなので、オーソドックスで安定感のある扱いやすいアタックタイプにすることで性能確認の試作機をイメージ。

パーツの略称もファーストの名前を意識したものを採用してます。

肝心の強さは・・・、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

使ってみた感覚としてはスーパーリングが一撃必殺が得意なのに対し、ファーストは手数で攻めるのがいいのかなって感じ。

性能的にはそこまで大きな差は無いような気がします。

持っておくに越したことはないけど、正直持ってなくても困らないレイヤーではありますね。

デザインに関してはチップ、リング共に文句のつけようのないカッコよさ。
もう、性能とか気にならない。
持ってるだけで価値があるレベル。

ただ、シールが紙製なのとリング白いソリッドカラーのため、どうしても相手のベイの塗装がうつるので見た目が汚くなりがち。

今後再録されない可能性も考えて、プレイ用・観賞用で複数買い推奨ですかね。

スポンサーリンク
ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント