スポンサーリンク

【ベイブレードバースト超王】 キングヘリオス.Zn 1B レビュー

ベイブレード

【ベイブレードバースト超王】 キングヘリオス.Zn 1B レビュー

今回はアニメ ベイブレードバースト超王の双子主人公で兄側の朝日ヒカルが使用するキングヘリオス.Zn 1Bのレビューです。

スポンサーリンク

レイヤー:キングヘリオス 1B

超王アビリティは「キングストライク」。

「リングとシャーシの組む向きにより、5枚刃の攻撃モードと10枚刃の防御モードにチェンジし、どんな相手も強烈に弾き飛ばす。」

5枚刃の攻撃モード。

リングとシャーシの刃が重なることでブ厚い5枚刃が完成し、強力なアタックを仕掛けてくれる。

10枚刃のディフェンスモード。

リングの上段の5枚刃とシャーシの下段の5枚刃の計10枚刃で相手の攻撃をいなしつつ、相手を弾き飛ばすカウンターを決めてくれます。

スパーキングチップ:ヘリオス

太陽神ヘリオスモチーフの左回転スパーキングチップ。

細かな違いはありますけどハイペリオンチップとほとんど同じようなデザイン。

リング:キング

アッパー形状の5枚刃で連続攻撃と受け流し防御を両立させたバランスタイプの左回転リング。

アッパー刃はイレイズベースのような感じですね。

ただアタック一辺倒みたいなところがあったイレイズに比べ、キングリングはアッパー刃の間に相手の攻撃を受け流す平坦な刃を搭載しているので使い勝手は良さそうです。

イレイズベースはかなり好みのベースだったのでこれはちょっと期待しちゃうなぁ。

シャーシ:1B(ワンビー)

バランスよく配置された5枚刃で連続攻撃と持久力を併せ持ったバランスタイプの両回転ダブルシャーシ。

1Aほど攻撃刃は鋭くないのでバーストよりもがっつりオーバーを決めていく感じですかね。

ヘリオスの1Aは右専用だったけどこっちの1Bは両回転対応なのか。

今回のキングヘリオスは左回転ですが、右回転でこのシャーシを使ったときは5枚刃が相手に引っ掛かるようになってるんでかなり高威力のアタックをしてくれそうです。

逆に左だったら、相手の攻撃を受け止めつつしっかり殴るといった感じ。

ロックは1Aよりは硬めですが、やっぱり緩め。

ただ、ダブルシャーシがギミック的にバーストし辛いようになっているのでこれくらいがちょうど良い感じもする。

ドライバー:Zn(ゾーン)

尖った軸先でスタジアムとの摩擦を極限まで減らし、フリー回転ガードパーツで急加速も可能なバランスタイプのドライバー。

見た目はXcドライバーがラバーからプラ軸に変わった感じですね。

ガードパーツの役割は一緒で姿勢保持や挙動を変化させたりしてくれます。

プラ軸にフリー回転するガードパーツが付いているということで、真っ先にDsドライバーを思い浮かべますがあちらに比べると持久力では劣る印象。

こっちのZnドライバーはシュート次第で中央に置くことも暴れさせることもできるので差別化はできてますね。

個人的にはいろいろ使えそうで期待が高まるドライバーでした。

スポンサーリンク

まとめ

同じ主人公機のスーパーハイペリオンがアタックタイプに対してこのキングヘリオスはバランスタイプ。

ちょっと悪く言えばスーパーハイペリオンは割と考えなしに雑に使っても強かったけどこいつは違う。

相手に合わせてレイヤーのモードを切り替えたり、Zn(ゾーン)ドライバーの挙動を意識してシュートを打ったりと臨機応変な戦いをすることで真の力を発揮できる。

ガチガチの脳筋アタックタイプのスーパーハイペリオンもすげーよかったけど、こっちはまた違った楽しさがあります。

テクニックを駆使して戦うのが好きな人にはかなりぴったりなベイに感じましたね。

スポンサーリンク
ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント