スポンサーリンク

B-149 GTトリプルブースターセット ドレッドバハムート.7W.Om 幻

ベイブレード


今回はベイブレードバーストGTシリーズ GTトリプルブースターセットのうちの一つドレッドバハムート.7W.Om幻のレビューです。

レイヤー:ドレッドバハムート 幻


ランダムレイヤーVol.1のレア枠が新たなカラーリングで再録。

ガチンコチップ:バハムート


バハムートモチーフの左回転のチップ。
ロックの山を互い違いにすることによって七つのロックを作り出しています。
構造自体はアシュラチップと同じですね。

ウエイト:幻



中央のラバーの突起がディスクに干渉しバーストしづらくなるウエイト。
元は緑色ですが今回は赤色になっています。
個人的にはこっちの色が好きですね。

いままでは入手手段が限られていましたが今回の収録で、だれでも手に入れることができるようになりました。
正直、これ目当てで購入した人もいるんじゃないでしょうか?

ベース:ドレッド


ロックが進むにつれて円形になっていくディフェンスタイプのベース。

ディスク:7(セブン)


七枚の刃が搭載された重量級のバランスタイプのディスク

フレーム:W(ウォール)


分厚い最重量級のフレームです。
超zカスタマイズセットに収録されたパーツで今回が初の再録となります。

スタジアムに擦りやすく摩耗が激しいパーツなので再録されるのはありがたいですね。

ドライバー:Om(オービットメタル)

オービットドライバーのポール軸がメタル化して登場。

通常のオービットを付け替えて回してみましたが正直、違いがよくわかりませんでした。
ただ、メタル軸のほうが暴れやすいような気がします。

感想

幻ウエイトまじですごい。

元々、ドレッドバハムートはディフェンスタイプのベースとしてとても優秀だったんですよ。
ただロックが緩くバーストしやすいという問題がありました。
その問題が幻ウエイトというパーツひとつで解決できちゃうんです。

ほんとに、びっくりするくらいロックが進まないです。
ただ、ロックが進まない分レイヤーが円形になっていくギミックを発動できないのが惜しいところですかね。

フレームのウォールは擦りやすいという欠点はあるものの、相手に吹き飛ばされた際の姿勢制御に一役買ってくれます。

ドライバーに関しては挙動はほとんど変わんないです。
ただ、ボールがメタルになっているので重心が下になり回転が安定しているような気はします。

パーツ構成がしっかりしているのでデフォルトでもしっかりと戦っていけますね。


ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント