スポンサーリンク

B-153 コスモドラゴン.Vn.R 烈 【GT改造セット】

ベイブレード

今回はGT改造セット コスモドラゴン.Vn.R 烈のレビューです。

ランダムブースターVol15のレア枠、コスモレイヤーが初の再録ですね。

レア枠以外でも収録されてるフレア、タクトベースと違い、本当にレア枠を当てなければ入手できなかったレイヤーなのでこの再録は有難いですね。

レイヤー:コスモドラゴン 烈

青を基調としたカラーリングでクールな感じですね。

コスモヴァルキリーとは対になったようなカラーリングになってるのが好き。

ガチンコチップ:ドラゴン

標準的な4つのロックを持つドラゴンモチーフのガチンコチップ。

かなりの頻度で再録されてるので特に説明は必要ないかと。

青と金でエースアシュラ氷獄のエースベースとはベストマッチなカラーリング。

ベース:コスモ

上段刃で遠心力を上げつつ、ツルツルした下段刃で摩擦を受けないスタミナタイプのベース。

まん丸ですが上段の刃が引っ掛かりやすい形状をしているおかげか、相手をしっかり弾き飛ばしてくれます。

スタミナタイプですがアタックタイプのドライバーを履かせて殴りに行くのもいいかも。

ウエイト:烈

3つの重心でブレた攻撃を生み出すウエイト。


スポンサーリンク

ディスク:Vn(バンガード)

下に伸びた6枚刃が安定した重心を生みつつ、相手をしっかり殴ってくれる優秀なディスク。

クリアパーツ部はなぜか紫色。

レイヤー、ドライバー共に青で統一されてるのでディスクも素直に青でもよかった気がしますが…。

かっこいいので別に不満ではないですけどね。

ドライバー:R(リボルブ)

軸先にフリー回転するお皿が付いたスタミナタイプのドライバー。

コスモヴァルキリーのときは似たような性能のエターナルドライバーを履いてましたね。

ただ、今回はスタジアムに擦りやすいVnディスクがカスタマイズに組み込まれていつので、元のコスモの戦法を意識しつつ高さのあるこちらを採用したと言ったところですかね。

まとめ

実は気になるカスタマイズだったので発売前に手持ちのパーツを組み合わせて遊んでましたが、そのときはバースト祭りでとてもじゃないけど使えるカスタマイズではないなと考えてました。

しかし、このセットのコスモドラゴンを回してみるとなかなかバーストしないんですよね。

なぜかと言えばランブー収録のコスモベースに比べるとロックが硬めになってます。

密かに上方修正されたんでしょうか?

とにかくそのおかげでしっかりと戦えるようになってます。

そして、カスタマイズのVnディスクですがコスモベースのウリの一つであるツルツル刃による粘りを活かせないためミスマッチなのでは、と思っていましたがこれはこれで面白い。

上段ではコスモの引っ掛かりで、下段ではVnの刃による隙のないカウンターで相手を弾き飛ばしてくれます。

なんかコスモベースが格段に使いやすくなった気がしますね。

コスモベースを持っていない人だけでなく、既にランブーで手に入れている人にもぜひ手に取って欲しいベイでした。

ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント