スポンサーリンク

【空も飛べるはず】 エアナイト.10.R レビュー

ベイブレード

【ベイブレードバースト】エアナイト.10.R

まあ、飛べないんですけどね…。

スポンサーリンク

レイヤー:エアナイト

爆転世代からするとトライピオみを感じるカラーリング。

見た目は似てますけどエアナイトはアッパーフォース、トライピオはダウンフォースを生み出すので性能的には真逆なんですよね。

マキシマムガルーダもそうだけど当時のトライピオのクソザコさを知る身としては、デザインをリスペクトしつつまともに戦えるようになってるのはちょっと感動する。

ディスク:10

内重心の10枚刃で安定性を生み出すディフェンスタイプのコアディスク。

今回のランブーはWh以外すべてコアディスクで、しかもその内のひとつにしかフレームが付いてないっていうのはなかなか酷い。

ドライバー:R(リボルブ)

優秀なスタミナタイプのドライバー。

優秀なのはわかるけどここ最近のラインナップで酷使されすぎじゃないですか?
そろそろ休暇をあげて欲しい。

色は前回のランブーのグライドリングにぴったりなんでナイスです。

まとめ

レイヤーがトライピオそっくり。
それくらいの印象しかないです。

一応、カスタマイズがディフェンス寄りでちょっとトライピオをリスペクトしてるのかなって感じはする。

今回のランブーのレビュー記事は僕が当たって嬉しかったベイから順に更新してます。
ぶっちゃけ終盤のものについては心が動かされるものが無かったので、やる気のなさが滲み出ちゃってますね。
申し訳ないです。

スポンサーリンク
ベイブレード
鷹の羽休めをフォローする
スポンサーリンク
鷹の羽休め

コメント